フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
店 長 とは
店舗の責任者で管理監督する立場にある人。
 ストアー・マネージャー(store manager)と呼ぶ場合もある。その職務は、自らワーカー業務をやりながら、パートタイマーの採用、トレーニング、作業割り当て、シフト管理、安全衛生管理、店舗資産管理、金銭管理業務等を行うが、チェーンストアーでは、オペレーションとコストコントロールが最大の責務になる。フランチャイズ事業においては、フランチャイズ契約主が店長を兼ねることが多いが、24時間営業、大規模店舗や複数店舗を経営するようになると、別に店長を雇いオペレーションを任せる必要が出てくるので、高いレベルでの労務管理の知識と能力がオーナーに要求される。 関連用語→ワーカー
←全用語一覧へ戻る