フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
対 価 とは
商標・サービスマークの使用許諾、フランチャイズ・パッケージの開示と使用許諾、開業後の経営指導などの見返りに、加盟店がフランチャイズ本部に支払う金銭の類のこと。時には加盟店が受けるこれらの見返りのことを金銭の対価と称することがある。
 見返りの内容と金銭の種類は、フランチャイズ本部によってさまざまで、名称にとらわれずに契約書上の具体的表現と実質的見返りとで判断すべきで、決まった名称はないことに注意。一例として、1.加盟時や開業時にイニシャルフィーとして支払う申し込み証拠金、市場調査費、頭金、契約金、保証金、加盟金(料)、開業時研修費、2.開業後定期的に支払うロイヤリティー、指導料、宣伝広告分担金、会計事務代行費、コンピューターシステム使用料、3.一時的・臨時的に支払うキャンペーン費用分担金、販促費、新システム導入費、教育研修参加費等がある。尚、中小小売商業振興法が定める法定開示書面には、加盟に際して支払う金銭に関する事項および定期的に支払う金銭に関する事項が重要な開示事項として指定されている。 関連用語→頭金、加盟金、イニシャルフィー、ロイヤリティ
←全用語一覧へ戻る