フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
消費期限 とは
弁当、惣菜、調理パン、日配品のような加工食品やディリー商品で、消費しなければならない期限が5日以内の生物(なまもの)に表示される期限のこと。
 品質や風味が長く保たれ劣化の遅いものは、賞味期限を表示すればよく、ここでいう消費期限とは区別される。チェーン・ストアーが前提になっているフランチャイズ事業の場合、一店の食中毒の発生は、チェーン全体に深刻な信用失墜とブランドイメージダウンをもたらすので、本部は加盟店に対しては、売れ残りの見切り販売を含め、販売上厳しい商品管理を要求する。これら鮮度管理の良し悪しは、商品の品質維持、ロス率の低減、適正陳列量の維持、売り逃し防止、デッドストックの発生防止などにも関係し、適正な発注能力の有無とあいまって加盟店の経営を左右する。 関連用語→先入れ先出し法
←全用語一覧へ戻る