フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
敷 金 とは
物件の賃貸借契約の際、賃借人の債務を担保するために家主が預かる金銭のこと。
 判例では、賃貸借契約終了後家屋明渡までに生ずる賃貸人が賃借人に対して取得する一切の債権を担保するものであるとされている。一般的には、明け渡しの際に債権債務を精算の上返還されることで、債務の担保の性格を有するが、「保証金」同様に地域によって名称とニュアンスが異なる場合があり、あくまで内容で判断すべきである。尚、返還に関しては、無利息でいいとされている。関東では、家賃の数か月分と計算されるのが普通であるが、関西では十か月から数十か月分になることもある。 関連用語→保証金、建設協力金
←全用語一覧へ戻る