フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
先入れ先出し法 とは
商品・原材料のような物品の品質や鮮度を保つための管理手法。
 商品陳列棚や在庫保管棚に入荷する順に陳列又は保管して行くが、販売・出荷する時には、先に入荷した順に出して行く。こうすることにより消費期限や賞味期限表示のある物品の期限切れまでの余裕日数が一定に保たれ、鮮度管理が可能となり、ロス率低減にもつながる。 関連用語→消費期限
←全用語一覧へ戻る