フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
最低売上達成義務 とは
フランチャイズ本部が加盟店に課す売上目標のこと。
 売上高ノルマとも呼び、日常取引の奨励金の計算基準、セールやキャンペーン時の歩戻し計算等として利用されるが、この目標が未達成の場合に加盟店にいろいろ不利益を押し付けると、合理的な理由がない限り、本部の優越的地位の乱用として独占禁止法に抵触するので注意を要する。 関連用語→優越的地位の乱用、最善努力義務
←全用語一覧へ戻る