フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
類似事業の禁止 とは
フランチャイズ契約の目的とする事業と類似の事業を禁止する条項。
 加盟店は当該事業に専念する義務を負うのが一般的である。この背景には、商標やノウハウの目的外流用の禁止、加盟店が事業に精を出すことにより、本部の収益が向上し、加盟店の利益も保証され、他事業への本部機密の漏洩が防げ、同業他社との競争優位に立てる等の背景がある。しかしながら、何をもって類似とするかは難しく、個々の判断によるが、あまりにも解釈を広げて禁止することは、本部の優越的地位の濫用とみなされるので注意が必要である。 関連用語→最善努力義務
←全用語一覧へ戻る