フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
 内職・モニター商法 とは
業務提供誘引販売取引のこと。
 「特定商取引法」第51条では、顧客に対して1.販売した物品を利用した業務(内職など)を提供し、2.収入があるといって誘引し、3.物品の対価や登録料などの金銭負担を負わせる取引と定義されている。近年増える傾向にあり、特商法で規制類型として上記のように定義され、規制対象者の拡大、表示事項(利益が出る根拠等)の追加、誇大広告の禁止等の規制がある。 関連用語→特定商取引に関する法律
←全用語一覧へ戻る