フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
権利譲渡 とは
フランチャイズ権の第三者への譲渡という意味で使用される。
 問題となるのは、加盟店の権利譲渡がフランチャイズ契約上可能かどうかということであるが、ほとんどのフランチャイズ契約では、本部に無断で譲渡することは禁じられている。フランチャイズへの加盟・開業に際しては、本部の信用審査と経営能力評価が行なわれることを考えると、加盟店が本部に無断で権利譲渡することを、本部が禁じる理由が分かるであろう。加盟店のオーナーが死去した場合の子供への譲渡、個人経営から法人成りした場合の譲渡などは、本部の許可が得られやすいが、全くの第三者への譲渡は条件が厳しくチェックされる。
←全用語一覧へ戻る