フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト
 
←トップページへ戻る
開業計画書 とは
フランチャイズ本部が加盟店希望者に提案するフランチャイズ事業の経営・開業・開店に関する提案書。開業提案書、事業提案書などと呼ばれることもあり、本部によって名称は異なる。
 フランチャイズチェーンへの加盟交渉が進み、物件も決まった頃本部から提案される。内容は、加盟店オーナーに関する信用・経歴、物件の概要、商圏の概要、競合店の状況、総投資額、資金調達方法、売上高・収益予測、投資回収計画、人員計画、研修計画、営業計画、開業時の販促計画等々であるが、フランチャイズ本部によってその内容は異なる。加盟店希望者にとっては、この計画書は精度、開示内容と出来栄えが加盟の最終意志決定の参考になる。そして銀行借入する際には、銀行へ提出する審査資料ともなる。加盟店希望者は、この計画の内容を自ら評価し、損益計算書、投資回収計画なども理解できる能力が要求される。 関連用語→売上高・収益予測
←全用語一覧へ戻る