フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト
 
←トップページへ戻る
居抜き店舗 とは
内装、設備、厨房機器、備品等を原状のままで、使用権を譲渡する店舗。
 譲渡には買取り、賃借があるが、営業権が付価されるケースが多い。フランチャイズ店舗の場合は、店舗イメージの統一が必要になるので、居抜き店舗をそのまま利用するケースは限定されるが、厨房、プリパレーションスペース、ストックスペース、事務所のようなバック部門については、そのまま利用出来るので投資コストを抑えることが出来るというメリットがある。 関連用語→イメージの統一、店舗再生ビジネス
←全用語一覧へ戻る