フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
標準損益 P/L とは 
フランチャイズ本部が加盟希望者に開示している店舗や事業の標準的な損益計算書で、募集パンフレット、雑誌や新聞に掲載される極めてラフなもの。
 店舗や事業は標準規模であり、従って売上高と投資額も標準額になっている。そして物件取得費用や家賃は計上されていないケースが多い。減価償却費、借入金の利息、加盟店オーナーの労務費等の計上はどうなっているか、利益はどの段階の利益か等鵜呑みにしないで、よく吟味することが必要である。店舗や事業が複数パターンある場合には、パターン別か売上規模別に提示されている。これらはあくまでも参考程度で、自己の店舗と事業に則した損益見通しは、加盟交渉の過程で開業計画書で個別に提示されるが、これは法定開示事項にはなっていないので、提示しない本部もあることに注意。関連用語→開業計画書、売上・収益予測
←全用語一覧へ戻る