フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
フランチャイズ契約 とは
フランチャイズ本部と加盟店との間で締結するフランチャイズ事業の許諾と実施に関する契約で、一時的な契約でなくその効力が長期にわたる点に特徴がある。
 フランチャイズ契約の特徴は、フランチャイズ本部が既にその様式も含め定められた契約内容を加盟店に対して提示し、加盟店はこれに同意する形式で行われる。加盟店の希望によって契約内容が修正されることはない。この契約の特徴は、ガス・電気の使用契約の際の約款に類似している。どうしても加盟店が契約条項に不満ならば、契約は不成立に終わる。万一、フランチャイズ本部側が許容できる修正の範囲のものなら、別途覚書を交わす場合はある。フランチャイズ契約に盛ることが出来ない詳細は、通常別途「運営規定」で定められる。中小小売商業振興法では、契約を締結する場合にはフランチャイズ本部は、予め別途書面で加盟店に契約内容を説明開示しなければならないとしている。 関連用語→運営規定、法定開示書面、中小小売商業振興法
←全用語一覧へ戻る