フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
エスクロ方式 escrow account とは
エスクロとは、アメリカ法の用語で、当事者の一方が特定物件を第三者に寄託し、一定条件が満たされたときに、寄託物件を相手方に交付することを約束した条件付き譲渡証書をいう。(小学館;日本大百科全書3より引用)。
 リフォーム・フランチャイズの業界では、FC加盟店(リフォームを行う工務店)と依頼主の間に第三者企業が立ち、リフォームが完全に行われるまで代金の寄託を受けて、完成を見届けて工務店へ代金の支払いを行う仕組みが考え出されている。この第三者となる住宅の完成保証などを手掛ける専門会社を介在する方式を、エスクロの考え方にちなんで、エスクロ方式と呼んでいる。
←全用語一覧へ戻る