フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
伝統的フランチャイズ とは
1960年代から70年代のフランチャイズ発展期にアメリカに於いて主流となったフランチャイズのタイプ
 自動車、ガソリンスタンド、ペイント、靴、清涼飲料水のようなメーカー主導の垂直的商品流通システムのフランチャイズで、商標ライセンス型フランチャイズである。今日では、ビジネス・フォーマット型フランチャイズが主流になっており、伝統的フランチャイズは、フランチャイズと呼ばないとする意見もあるが、元々地域的・独占的な販売権を付与するのがフランチャイズであるので、「伝統的(traditional)」という呼び名で呼ばれている。フランチャイズの発展と進化、ハードウエアーよりソフトウエアーの重視により、フランチャイズの分類と名称も時代の推移と共に変化している。 参照→商標ライセンス型フランチャイズ、ビジネス・フォーマット型フランチャイズ
←全用語一覧へ戻る