フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
物件取得費 とは
フランチャイズ事業の開業にあたり、事業の場所である店舗、事業所、塾の教室等の物件取得に要する費用のこと。店舗取得費と呼ぶ場合もある。
 物件を賃借する場合には次の様な費用が発生する。敷金、保証金、礼金、仲介手数料、建設協力金等で地域や、慣習によって名称と中身は異なる。これら以外に、開業に先立ち工事や研修のために1〜2ヶ月先行して物件を賃借する必要があるので、賃借料、共益費、駐車場料金、水道光熱費等の前払い分も資金計画に計上しておく必要がある。そして、フランチャイズ本部が提示する開業資金の中には、この物件取得費は含まれていない場合が多いので注意を要する。 関連用語→転貸借契約
←全用語一覧へ戻る