フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト 
←トップページへ戻る
2号店 とは
同一経営者が経営する2店目の店舗。
 この店舗は、同一本部の同一チェーンである場合を指す。本部にとっては、2号店以上は指導もしやすく規模の利益も得られるので、加盟金の免除や、リベート制度がある場合の追加りべートの支給等優遇策をとって、複数店舗の経営を奨励している場合が多い。加盟店にとっても、商圏の市場占拠率アップ策となり、経営がやさしい、従業員の育成対策になる、店舗間で従業員のやりくりができる等、そのメリットも多いが、経営者にはより高いマネージメント力を要求される点には注意を要する。 関連用語→メガ・フランチャイジー
←全用語一覧へ戻る