フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト
←トップページへ戻る
←フランチャイズ関連書籍へ戻る
書籍の紹介 フードサービス店長 法律ハンドブック 
本55
ここでは、フランチャイズやチェーンストアーに関連した書籍で、このサイトの開設者が内容を確認の上、特にお薦めに値するものを紹介しております。
フードサービス店長 法律ハンドブック 副題:すぐ使える100設問
監修:弁護士 神田孝
「飲食店経営」編集部 編
著者:神田孝 井嶋倫子 岩根康朗 吉田孝司 株式会社消費経済研究所(渡邊常和 鈴木ちはる)
発行者:中嶋正樹
発行所;株式会社 商業界
発行:2013年6月20日
定価(税込):1,890円
装丁:A5判
255ページ
書 評
★本書の「はじめに」で執筆者を代表し、弁護士の神田孝氏は「店長を悩ますものとして法律問題があり、ほとんどの店長は十分な知識を持たずに店長になります。自宅で始める場合は何もかも初めての経験ですし、大手チェーンの店長でも十分な教育を受けた人は一握りにすぎません」と述べているが、まさしくその通りであろう。
★そこで、現場でオペレーションを担当する直営・フランチャイズのチェーン化をしているフードサービス企業の店長は勿論、店長独立制度や独自のブランドで開業しようとするオーナー店長や個人事業主のためにつくられたのが本書である。
★物件取得から店舗建築、開業、従業員雇用管理、日々のオペレーション上発生する諸問題、メニュー管理、広告宣伝さらには苦情処理までの多岐に亘る店長業務をカバーするため、弁護士、社会保険労務士、建築士、食品衛生コンサルタントの6人の専門家が執筆しており、その経歴は巻末に詳しい。内容は大きく開業前と後に分かれ、その主なテーマは次の通りで、具体的事例に沿ったマニュアル形式で構成されている。
★その1 開業時の準備
物件契約、店舗設計・施工、設備、許認可、開業時の労務管理、社会保険等、独立開業(開業スケジュール、店長独立制度、フランチャイズ契約)
★その2 開業後の店舗管理
店舗従業員の管理、労働問題対策、禁煙対策、衛生管理、トレーサビリティ、栄養成分・アレルギー表示、店舗施設管理、宣伝・広告、表示、お客様対応、クレーム対応、暴力団対策
★本書の対象はフードサービス店長となっているが、およそ店長という職務を担当する者にとっては、業種・業態にかかわらず参考になる点が多々ある。さらに大手チェーンの企画、開発、宣伝、法務、労務、設備、運営、教育トレーニングと言った名称の部署に属し、現場の店長をサポートする立場にある本社スタッフにも、サポートのあり方を法律面から見直すために本書は役に立つにちがいない。
←フランチャイズ関連書籍へ戻る↑このページの先頭へ戻る