フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト
←トップページへ戻る
←フランチャイズ関連書籍へ戻る
書籍の紹介 フードサービス業チェーン化入門
本39
ここでは、フランチャイズやチェーンストアーに関連した書籍で、このサイトの開設者が内容を確認の上、特にお薦めに値するものを紹介しております。
フードサービス業チェーン化入門 著者:渥美俊一
発行者:土肥大介
発行所:(株)柴田書店
発行:2009年12月20日
価格:定価 1,800円+税
B6判・292頁
Introduction to Food Service Chain
書 評
★本書は2009年の暮に出版されたものである。著者は2011年7月に逝去された。本書の「はじめに」には「なお本書は、柴田書店発行の月刊誌『月刊食堂』誌に創刊以来連載されている私の談話経営論の一部を、同誌編集部諸君が再編集し、私の部下の日本リテイリングセンターリサーチャー上代しのぶが文体を整えることで、できあがった作品である。」とある。
★題名は入門となっているが、すでにチェーンストアー理論に精通した人も読み返してみると、忘れてしまっていたこと、誤って解釈していたこと、古い日本リテイリングセンター編著の『チェーンストアーのための必須単語』にもない言葉などもあり、単なる入門書ではないことがわかる。最初から最後までチェーンストアー理論の原理原則によって貫かれていることから、フードサービス業に限らず、チェーン化を目指す全ての業種の人達の参考になるであろう。
★「渥美俊一が主宰するチェーンストアー経営研究会ペガサスクラブで学習し育った、あるいは現在も研究中の『日本の代表的フードサービスチェーン名』」(原文のまま)が、本書(6頁)に掲載されているので、ここでそのチェーン名を紹介することで著者の功績を称えたい。
カッパ・クリエイト(かっぱ寿司)、木曽路、幸楽苑、ココスジャパン、BRサーティワン・アイスクリーム、サイゼリヤ、サトレストランシステムズ、ジョイフル、ジョナサン、春陽堂(茶月)、すかいらーく(ガスト)、スガキコシステムズ、ゼンショー(すき家)、ダスキン(ミスタードーナツ)、セブン&アイ・フードシステムズ(デニーズ)、ちよだ鮨、なか卯、日本KFC(ケンタッキー・フライドチキン)、日本マクドナルド、松屋フーズ、吉野家ホールディングス、リンガーハット、ワタミ
同じ著者で、他にチェーンストアー理論を学ぶに最適の書籍は → こちらへ
←フランチャイズ関連書籍へ戻る↑このページの先頭へ戻る