フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト
←トップページへ戻る
←フランチャイズ関連書籍へ戻る
書籍の紹介 新FCトラブル回避ガイドブック
本 37
ここでは、フランチャイズやチェーンストアーに関連した書籍で、このサイトの開設者が内容を確認の上、特にお薦めに値するものを紹介しております。
新FCトラブル回避ガイドブック 副題:FC本部編
誰も教えてくれないFC本部のトラブル回避マニュアル
発行と編著:社団法人 中小企業診断協会東京支部
フランチャイズ研究会 トラブル回避ガイドブック作成委員会
監修:弁護士 神田孝 弁護士 井嶋倫子
発行:2010年3月
価格:4,800円(税込)
A4判・150頁
申込先:下記の同研究会のホームページへ
http://fcken.com/opendata/fc_trouble2010.pdf
書 評
★本書は、(社)中小企業診断協会東京支部のフランチャイズ研究会の発行・編著になるものである。本研究会は、フランチャイズを専門分野とする弁護士、税理士を特別会員に加え、中小企業診断士を中心に構成されており、フランチャイズ・ビジネスに関する専門家集団として積極的に活動を展開しているのでご存じの方も多いだろう。
★内容は二部から構成されており、第一部は、Q&A集で全部で146項目ある。質問内容については、同研究会のホームページ経由で見ることができる。本書がFC本部編となっているように、Q&A集も本部側からの質問になっている。
★第二部は、法定開示書面記載例、加盟希望者提出資料チェックリスト、情報開示事項チェックリスト、マニュアル作成のポイント、SV報告書、契約終了時チェックリスト、フランチャイズ用語集(厳選100用語)、フランチャイズシステムに関する独占禁止法上の考え方、などとなっており、こちらは本部のフランチャイズ・パッケージを構成するノウハウ集になっている。
★上記の通りFC本部編であるが、もちろん既存加盟店または、これから加盟店になろうとする人達にとっても、何がトラブルの要因になるのか知ることができ、要因を知れば対策と回避も可能なので、本書は大変有難いトラブル回避マニュアルになるはずだ。
★本書については、FRANJA 2010年5月号 Vol.57 13ページで詳しく紹介されているので、一読することで本書が生まれた経過もわかり、内容を理解する手助けになるだろう。
←フランチャイズ関連書籍へ戻る↑このページの先頭へ戻る