フランチャイズ情報提供サイト

フランチャイズ情報提供サイト
←トップページへ戻る
←フランチャイズ関連書籍へ戻る
書籍の紹介 フランチャイズ・アドバンテージ
原題:THE FRANCHISE ADVANTAGE
本17
このページは、フランチャイズやチェーンストアーに関連した書籍で、このサイトの開設者が内容を確認の上、特にお薦めに値するものを紹介しております。
フランチャイズ・アドバンテージ 副題:FCビジネス起ち上げの極意
著者:ドナルド・D・ボロイアン&パトリック・J・ボロイアン
監修者:木原健一郎
訳者:藤本 直
発行所:ダイアモンド社
発行:1996年5月16日 初版発行
価格:2,400円(本体2,330円)
Copyright (C) 1987 by Francorp International, Inc.Original English Language edition published by Mick-Jen, Inc.,Chicago,IL,U.S.A.
書 評
★ドナルド・D・ボロイアンの紹介;下に紹介している書「実践フランチャイズ・ビジネス」の著者。1975年にコンサルティング企業「フランコープ社」を設立。
★パトリック・J・ボロイアンの紹介;ドナルド・D・ボロイアンの子息。1981年に「フランコープ社」に入社。1986年に社長に就任。テ・ポール大学でMBA取得。現在はUSマネージメント・コンサルタント連盟委員。USマネージメント・コンサルタント協会委員。ファーストフード・フランチャイズ上場企業役員連盟委員(本書の著者紹介より)。
★本書が対象とする読者は次のような人達になっている(本書より)。成功の第一歩を踏み出した起業家、岐路に立つ企業のエグゼクティブ、企業方針決定の責任者、飛躍改善を求めるフランチャイザー、事業投資家、投資銀行家、資金援助者、将来のフランチャイジー、一般の読者などとなっている。
★アメリカにおけるフランチャイズ事業による成功事例(実名企業)が上記の読者に向けて豊富に語られている。
★本書の題名になっているフランチャイズの優位性とは何か、次のような項目を挙げている。事業拡大資金を最小のリスクで確保、意欲的なマネージャーの確保、急カーブの成長発展が見込める、有利なバイイング・パワー、多様な収入源が得られる、立地的な優位性、変化対応力に富んでいる、戦略的撤退も可能などである。もちろん不利な面と短所も挙げている。現場業務のコントロールが難しい、紛争・訴訟争いの発生、優良チャイジーの確保等々日本の場合と変わらない。優位性の中には、説明を要するものもあるが、本書を読んでもらえば、納得が得られるでああろう。
★フランチャイズ事業の立ち上げ方については、フランチャイズ化が可能なビジネスから始まり、詳しく説明が展開されている。フランチャイズ・システムの販売(加盟店の募集)方法や資金調達の方法についても詳しいが、全て日本においても当てはまるとは限らない。
★下記に紹介した姉妹書の「実践フランチャイズ・ビジネス」が加盟希望者向きであるのに対して、こちらはこれからフランチャイズ事業を起ち上げようとする本部企業家向きと言えよう。
←フランチャイズ関連書籍へ戻る↑このページの先頭へ戻る